盆栽マンション日記

都内マンション在住のタカヒロです。苦戦しながらも楽しい盆栽ライフ5年目になりました。

真柏、角度を起こして植え替え

半懸崖になっているこの真柏ですが、 角度を起こして文人風に植え替えてみます。 まずは鉢から抜いたところ・・を撮りたかったのですが かなりカチカチで鉢から抜くのに苦労したせいで 後の写真が面倒になって 植え付けたところまですっ飛ばしてしまいました…

東京盆栽教室?

昨日は東京支部の例会でした。 今回は事情があり出席者は若手中心のメンバーです。 そのため、みんなで取り木をやってみようということになりました。 ベテランのAさんが取り木用の素材を用意してくださいました。 まあよくある盆栽教室みたいなスタイルで…

最近ヤフオクで樹を買っていないな~

最近ヤフオクで樹を買ってないことに気付きました。 去年6月に買ったきりです。 以前と同じくらい、 いや以前よりも頻繁にチェックはしているんですよ。 でも気に入った樹がなかなかない。 もしくはちょっと高値で手が出ないなどの理由で見送ることが多いで…

春を待つ2本のカエデ

カエデ2本 どちらも小さいです。 このサイズは去年1年で増えたサイズですね。 こんなもん挿した枝じゃねえかと言われそうですが、 ちゃんと見てください。 もう芽がぎっしりですよ。 いまこうして春を待ちわびるカエデの芽を見てみて これが自分の樹という…

盆栽散歩~東京タワーと共に

立春を過ぎてだいぶ日差しが長く そして暖かくなってきたのを感じます。 ガマズミを連れて、東京タワーの近くまで散歩してきました。 梅も咲いてました。 え?花が小さくて見えない? いいんです。花のアップなんて撮ってもしょうがないし 咲いてるってこと…

叩いたロウヤ柿の植え替え

本来はもうちょっと後で植え替える予定でしたが、 人の作業を見てると自分もやってみたくなります。 このロウヤ柿を植え替えしてみました。 鉢はスポッと簡単に抜けたものの、 根鉢はかなり固く、ほぐすのに時間がかかりました。 根をほぐすとこんな感じに。…

日頃の管理が甘い?野梅と五葉松

野梅が開花したのはいいのですが、花は一輪だけ。 一輪の方が逆に風情があると言いますが、ちょっと位置が悪すぎました。 しかも葉切りで意図的に葉芽にしようといた芽に花が来ました。 去年の葉切りのタイミングが少し遅かったのかもしれません。 あとこの…

真柏を深めのダオンに

この真柏は一昨年は展示で、去年は盆栽散歩の主力として活躍しました。 今年はゆっくり休ませようと、駄温鉢に入れることにしました。 荒めの赤玉を敷き、根はあまり追い込まず 軽くさばくだけにしておきました。 もうちょっとだけ大きくても良かったかな。 …

盆栽に対する海外の反応がヤバイ

ちょっと前にfacebookで 去年の秋雅展の写真を投稿したのですが、 それがすごい反響でびっくりしてます。 もちろんそれは海外からの反応です。 ぼくのような無名で小さな発信者のものでも、 たった1日で7800人以上の人が見てくれて 520人が「いいね!」をク…

ムロ内で動き出した樹

発泡スチロール内に入れている樹で芽が動き出したものがあります。 え~っと名前はわかりません^^;頂きものです。 これから植え替えが本格化する前の予行演習に 使わせてもらいましょう。 こういう細い樹の固定は苦手でしたが、 めずらしく一発で固定でき…

昨日の五葉にさっそく針金をかける

まずは復習。 これが作業前の状態。 実は立春盆栽大市の会場でひこさんに この樹をざっくり見ていただきました。 そのときの指摘はこんな感じ。 自分でも納得の指摘です。 「これはどうしようもないね」と言われなくて正直ホッとしました。 これをふまえて、…

立春盆栽大市で買った五葉松

初日、買おうと目をつけていた樹を 誰かに先を越されて買われてしまうという失態を演じてしまいましたが、 この日は別の樹をしっかりゲットしておきました。※ちなみにぼくが狙っていた樹を買った人も判明しました 五葉松です。 葉性はまずまずです。 間延び…

樹をのぞきこむのダメな体に

腰を曲げて下から樹をのぞきこむスタイルが体に負担をかけていたのでしょうか。 展示会でよくやっていたのですが、 今年の名品展ではすでにキツかったです。 正月の寝違えがなかなか治らずでずっと痛みが続いていました。 おまけに右手にしびれが出てきたの…

国風展に行ってきました

冷たい雨の中、国風展と立春盆栽大市に行ってきました。 まずはグリーンクラブへ。 去年も買った石鎚五葉のお店を軽くチェックし、 良さげな樹を見つけたのですが、 荷物になるから買うのは国風展を見てからでもいいかと思ったのが運のつき。 こんな寒い中、…

国風展2015は2月5日から

今年も国風展の時期ですね~ 国風展は東京都美術館。 立春盆栽大市は上野グリーンクラブ。 ちょっと離れた場所ですので注意が必要です。 別会場ですが、期間中は無料シャトルバスで行き来できます。 去年見た感じではシャトルバスは10分間隔ぐらいで運行し…

先月の真柏にさっそく手直しが入る

昨日は清香会の例会に見学参加させていただきました。 普段ぼくが毎月出ているのが日本小品盆栽協会の東京支部の例会。 清香会は緑水会をルーツに持つ趣味家の集まりで、 東京支部の会員の方も大勢おられます。 大宮の清香園とは関係ありませんので誤解なき…

ロウヤ柿をまた叩く

秋雅展で千円で買ったロウヤ柿。 数日だけでしたが実も楽しんだので、 予定どおりこうなります。 これも古い樹なのですんなり芽が出てくるかわかりませんね。 ◆関連記事 ロウヤ柿を予定どおり叩く カリン、切り戻し 盆栽ランキングへ

五葉松の気になる様子

そろそろなんとかしたいこの五葉松。 ただ葉の中に少し茶色の葉が混じっているんですよね~ これって大丈夫なんでしょうか(汗) 一応芽は大丈夫そうですし、あくまで葉の一部ということで 大丈夫、大丈夫と言い聞かせながら様子を見守っていますが、 五葉松…

ミニ鉢が増えた

いつの間にか、小さな鉢がけっこうたまってます。 鉢の一辺はだいたい3.5~4.5センチ。 このサイズはぼくのメインとする樹にはやや小さめなので、 ワンランク大きめの鉢がもっとあっていいはずなんですが なぜかこのサイズが多いです。 このサイズはいざ探す…

二極化する樹たち

シモツケです。 我が家に来て2年になりますが、 一向に何も"見えない"です^^; うちの棚場にはこのように二軍暮らしが長く 忘れ去られてしまいそうになるグループと 一軍のベンチ入りして何回もブログに登場するグループがあります。 2つのグループの格…

黒松の文人構想

上の写真は、年末にiPhoneで写真を撮って寝る前に 眺めながら構想を練ろうとした黒松です。 右の一の枝がどうも気に入らないので 正面をこちらにしてみます。 ◆新正面 前よりマシですがこれも何か違う気がしますね(汗) 文人の作り方もよくわかりませんが、…

わかりやすさは必要?

昨日はショッキングなぶった切りだったので 今日はほんわかと。 こんな感じで遊ぶのが 一番わかりやすい遊びです。 盆栽一年目の頃は、 わかりやすさをないがしろにしてきた(している)から 盆栽界は衰退しているんだ!と考えていました。 でもよくよく考え…

ロウヤ柿を予定どおり叩く

このロウヤ柿を、 ・・・ こうしました↓ もう後戻りできません。 良いところから芽が吹いてくるように願うだけ。 (秋にしっかり肥培したつもりです) 立ち上がりの構えはこちらでも良さそうですが、 丸で囲んだ部分が嫌味なので最初の角度で使いたいと思い…

真柏の針金かけ

昨夜の続き。 結束バンドで枝の流れが見えるように調整してみたところまででした。 ここから針金で枝を配っていき、こうなりました↓ うーん、本当は 図の番号どおりの順に上から配置させたかったんです。(先輩からそういうアドバイスを頂きました) でもや…

真柏結束バンド

今日は東京支部の例会で、この真柏についてアドバイスを頂いてきました。 正面としてはこの角度で見たいんです。でもそうすると途中から葉っぱで枝が完全に隠れてしまいます。 そこで、ひとまず結束バンドを使って枝の流れが見えるように調整してみました。 …

枝が年々減っていく黒松

我が家に来たときはこんな感じだった黒松。 すでに枝は1本抜いてます。 そこから紆余曲折あって下枝を2本抜くことに。 で、さらに数本抜いて、いまはこんな感じ。 やじろべえみたくなっています。 枝は極力抜かない方がいいんでしょうけど、 減点ポイント…

ニオイカエデの鉢合わせ

そろそろ春の植え替えを見据えて 鉢の準備をしておかないといざというときに 適当なものがなくなってしまいます。 と言って鉢合わせシミュレーションをやってみても 合ってるかどうかいまひとつ自信が持てないのが 初心者の悲しいところです。 これは先週の…

カエデの種まき

去年、ひこさんより頂いたカエデの種です。 正月に時間が空いたときに そうだカエデの種でもまいてみようと思いました。 袋から3分の1くらいを取りだし、 羽根を取って水に漬けて沈んだものの中から 10個ほどを選び冷蔵庫に2晩置いてから土に撒いてみま…

名品展の写真を並べてみる

名品展の写真です。 樹種も可能な限り記載してみます。 ◆ 椿 ほか ◆ 伊予水木 バラ ヒノキ ◆ ニオイカエデ 奥は竜神ツタ ◆ 石化ヒノキ ◆ キンズ ◆ 真柏 ほか ◆ ロウヤ柿、紫式部 ◆ チリメンカズラ ほか ◆ 西洋かまつか ほか ◆ マユミ ほか ◆関連記事 秋雅展…

盆栽散歩~仏像編

今日は根津から上野へ。 国立博物館で国宝「松林図屏風」を見てきました。(見れるのはあさってまで) さすがに人気で人が途切れることがなかったです。 写真が撮れる美術館や博物館って少ないですよね。 一部はNGでしたが、この「松林図屏風」を含め 多く…