読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盆栽マンション日記

都内マンション在住のタカヒロです。苦戦しながらも楽しい盆栽ライフ5年目になりました。

芽切り後の黒松を持って・・・

黒松

f:id:takahiro91:20160718161907j:plain

 

芽切りした後の黒松。

 

夏の盆栽散歩は疲れるな~

 

日本盆栽散歩協会

盆栽をモチーフにした写真

みんなもっと盆栽を持って出かけたらいいのに・・

f:id:takahiro91:20160628201722j:plain

小品盆栽の良さって気軽に持ち運びできるところ。
それは大きい盆栽には絶対無理。

 

小品にしかできないことを見つけるのがおもしろいのだ。


盆栽の飾りと床の間文化は少し勉強したけれど、あれを現代の住宅事情の中で、しかもミニサイズの盆栽で無理やり実現させてもどうもピンとこない。

 

サイズのギャップを埋めるために床の間のミニチュアを作ったりして、あくまでも床の間文化に忠誠を誓うのも1つの道。

 

でもそろそろ「離脱」する人たちが出てきていいでしょ。

 

f:id:takahiro91:20160625202807j:plain

 

ということで日本盆栽散歩協会、略してNBSKを設立しました。

会員はぼく1名です(笑)

 

f:id:takahiro91:20160627145048j:plain

 

ブログランキング(ポチっと)
⇒ 盆栽ブログ村へ 

 

盆栽ポートレート、昼と夜

カエデ 盆栽をモチーフにした写真

f:id:takahiro91:20160528134947j:plain


青空バックならぬ雲バック。

 

f:id:takahiro91:20160528134846j:plain


逆光になるのでフラッシュを焚いてみましたが、
ちょっと合成っぽくなりました。

ま、これが狙いということにしておきましょう。

 

f:id:takahiro91:20160528210135j:plain


こちらは逆にフラッシュなしで、
薄っすら樹の姿が見える程度に。

 

 

ブログランキング(ポチっと)
⇒ 盆栽ブログ村へ 

 

真柏の芽摘み、宮様カエデの葉っぱ

真柏 カエデ

◆以前の姿

f:id:takahiro91:20160401183735j:plain

ひこさんのところで木固めエースを処置してもらった真柏

 

あれから2か月弱でこんな感じになりました。

 

◆現在の姿

f:id:takahiro91:20160523211159j:plain


元気はいいみたいで、だいぶモコってきてます。


芽摘みをやっておきました。

 

◆芽摘み後の姿

f:id:takahiro91:20160523210907j:plain


ただ輪郭を揃えるだけではダメだと教わった芽摘み。

でもやりすぎると杉葉が出るんじゃないかとか、少しビビり気味です。

 

真柏は芽摘みをサボると、

特にうちのように日当たりがあまり良くない環境ではすぐに間延びしてしまいます。

 

間延びする→大幅な剪定→杉葉→何もできない→間延びする

 

という負の無限ループにハマった樹が何本もあります^^;

 

黒松と同様にフェアウェイキープが難しい樹です。

 

これは前回登場した新入り宮様カエデ。

f:id:takahiro91:20160524180806j:plain

あれ?新芽(二番芽)ってこんなんだったっけ?

f:id:takahiro91:20160524180957j:plain

葉っぱが普通のカエデみたくなってます。

あと大きいですね。

 

ブログランキング(ポチっと)
⇒ 盆栽ブログ村へ 

 

春の盆栽親睦会

東京支部

今日は東京支部の盆栽親睦会。

盆栽ツアーの小規模バージョンってところです。

 

10数名で三鷹台にある盆栽園「季の風」へ行ってまいりました。


大宮では手ぶらで帰ってきたぼくも、今回は2本ほどお持ち帰り。


◆宮様カエデ

f:id:takahiro91:20160508212614j:plain

 

◆五葉松

f:id:takahiro91:20160508212523j:plain

 

ぼく的にはちょっとサイズが小さいのですが、

もうひと回り大きいと途端に樹も本格的になり値段も4、5倍になるのです・・

 

若冲城ヶ島写真と続いてましたが

GW最後にやっと盆栽ブログらしくなりました。

 

 

ブログランキング(ポチっと)
⇒ 盆栽ブログ村へ 

とっておきの石を三浦半島の先端に持っていった話

花・木・風景写真

どんどん変な趣味へと走っていってるような気がします・・
「GW中はずっと盆栽いじってました」という方がまだかわいいですな。


三崎周辺を訪れたのは去年の春が最初。

観光地っぽさが少なくて荒涼とした景色と独特の岩礁が気に入りました。

去年の秋には盆栽散歩もやりました。

f:id:takahiro91:20151018182928j:plain


そして今年のGWも三崎へ。今回は三浦半島の先端城ヶ島へ行きます。

f:id:takahiro91:20160503174011j:plain


この日は午前中仕事だったので朝6時起きと稀に見る集中力で仕事を片付け、カメラ2台と石をバッグに詰め込んで出かけました(←石ってなに?w)

 

城ヶ島に着いたのは15時半。
時間がないので、マグロには目もくれず、ただひたすら写真を撮ります。

f:id:takahiro91:20160502153735j:plain

f:id:takahiro91:20160502154129j:plain

f:id:takahiro91:20160502160240j:plain


そうこうしてるうちに日が傾いてきました。

 

f:id:takahiro91:20160502173049j:plain

天候が良ければ、ダイヤモンド富士が見れるはずです。
富士山のてっぺんにちょうど夕日が落ちるやつです。

 

それが見れる場所も事前にばっちり調査済。三脚にカメラ1台。もう1台は手持ちで撮る。だんだん暗くなるのに合わせて露出を調整するのもシミュレーション済み。さあかかってこいや~と意気込んで待ちますが、だんだんと厚い雲に遮られ、富士山も夕日も見えなくなってしまいました。

 

f:id:takahiro91:20160502180907j:plain

残念!
やはり春は空気が霞んでしまうのでよほど条件が揃わないと難しいみたいです。途中まではまだ可能性があったんですけどね・・

 

代わりと言ってはなんですが、持参した石を夕日バックでパチリ。

f:id:takahiro91:20160502170342j:plain


遠景っぽいですが、レンズの20センチ先にある小さな石を撮っています。


こういうドラマチックなシーン(半分やらせですがw)を撮ると、副作用として平凡な日常を撮る写欲がなくなります。

 

そして盆栽もあまりやる気が出ませんw

 

 

ブログランキング(ポチっと)
⇒ 盆栽ブログ村へ 

 

若冲展の混雑っぷり

エゴノキ

f:id:takahiro91:20160429092008j:plain

話題の若冲に行ってきました。

100分待ちも出たという話を聞き、気合いを入れましたがタイミングが良かったのか5分待ちで入れました。

(本当は三浦半島の先端に行く予定だったけど雨で若冲展に予定変更です^^;)


会場は国風展と同じ東京都美術館
盆栽をやってる人には馴染みの場所です。

9時半~17時半で入場は17時まで。
雨の平日、16時すぎという条件で5分待ちでした。
GW期間中はヤバいんじゃないかと思います。

 

公式ツイッターは混雑状況をいち早く知らせてくれるので便利です。

生誕300年記念 若冲展 (@jakuchu_300) | Twitter

行く予定のある人はフォローしておきましょう。

 

入場までは5分でしたが、入ってからはすごい混雑っぷりでした。満員電車並みで、最前列で展示を見ると身動きとれません。全部1回見てからもう1回最初の場所に戻ってみると、かなり空いていていました。時刻は17時すぎでした。この時間になればかなり快適です。

 

展示が終わってからので売店コーナーも満員で相当並ぶ覚悟が必要です。17時すぎに入場する作戦は展示を見るのには良いのですが、お土産を買う時間がなくなってしまう可能性があります。

 

f:id:takahiro91:20160429092914j:plain

http://jakuchu2016.jp/より


ちょっとだけ盆栽のことも書いておきます。

f:id:takahiro91:20160429091412j:plain

エゴノキの蕾。
そろそろ咲きそうです。

 

ブログランキング(ポチっと)
⇒ 盆栽ブログ村へ