読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盆栽マンション日記

都内マンション在住のタカヒロです。苦戦しながらも楽しい盆栽ライフ5年目になりました。

支部の例会で黒松をみてもらう

昨日は久しぶりの支部会でした。

若手メンバーはみんな黒松持参。全部で7、8本あったでしょうか。

講師のT屋さんがそれにハサミを入れて

いらない芽と葉の整理をしていくのですが、

そのスピードがすごいんですよね~

 

姿出しってやつですね。

葉がこんもり茂った素材の樹が

あっという間に変身するのは圧巻です。

風邪気味でしたが、気合を入れて行って良かったです。

 

ぼくの黒松も正面と芯を決めてもらい、

芽を少し整理してもらいました。

 

◆10月までの正面

f:id:takahiro91:20131003131817j:plain

 

◆秋のバスツアー後の正面

f:id:takahiro91:20131020092436j:plain

 

◆新正面

f:id:takahiro91:20131117171855j:plain

 

 

そこから少し自分でも芽を整理して、

今はこんな感じになってます。

f:id:takahiro91:20131118160258j:plain

f:id:takahiro91:20131118163842j:plain

 

正面の枝は抜くかもしれません。

会の先輩によると、他にもいらない枝があるとのこと。

 

しかしそれは自分が納得して抜くのが一番だということで、

その日が来るまで、また悩みの日々が続きます。

 

 

◆関連記事

黒松の荒れた肌はモノクロで

 

黒松の古葉とり

 

盆栽ランキングへ