読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盆栽マンション日記

都内マンション在住のタカヒロです。苦戦しながらも楽しい盆栽ライフ5年目になりました。

こうして盆栽サイズが小さくなった

カエデ 盆栽関連

だんだん樹のサイズは小さくなっていってます。

(たまにハマゴウみたいな変な樹も買いますが)

 

中品以上をやってる人からすれば、

12センチも8センチもあまり変わらないように見えますが、

やってみると別世界という感じがありますね。

 

なぜミニ盆栽をやってるのか?と聞かれても自分でもよくわかりません。

「かわいいから」ではないのは確かです^^;

 

1.まわりに小さい樹をやってる人が多い、店が多い
2.取り木挿し木などで小さく
3.お金の問題
4.スペースの問題

 

まあ思いつくのはこんなところでしょうか。

2の取り木挿し木は、こういうことです。

最初に買ったデカイ樹が時間と共にただデカイだけの樹だということに気付く。

そしてこの駄木をなんとかしようと挿し木取り木、改作などを試みる。

当然、最初の樹より小さくなる。

はい、このパターン、身に覚えのある人、いますよね(笑)

 

f:id:takahiro91:20140816183357j:plain


このカエデも取り木後に残った親木から出てきた枝に曲をつけているところ。

また来年には取り木する予定です。

 


◆関連記事

水やりの苦労は同じ

 

いろんなタイプの盆栽

 

盆栽ランキングへ